仕事中の腰痛 症例

こんにちは、骨盤整体ピース院長の岡です。

今回は、当院で施術を受けられて改善された方の症例ブログになります。

■ 年齢50代女性
■ 症状:仕事中に重いものを持つと腰に痛みがくる、首肩こり

来院までの経緯

10年ほど前から腰に違和感があり、寒くなってくると痛みが増強。

去年の冬に右の臀部(お尻)、腰にも痛み、足までつるようになってきたので来院。

初回来院時の主な悩み

初回のカウンセリングでお聞きしたこの方のお悩みポイント

  • 仕事中に重いものを持つ際の腰の痛みをどうにかしたい
  • 首肩こりが年々ひどくなっている
  • このまま悪くなっていかないか不安になっている

初回来院時の体の状態

  • 骨盤の歪みによって右肩がさがっている
  • 首・肩回りの筋肉が過度に緊張状態で首の可動域制限がある
  • 背骨の骨の柔軟性が低下(特に胸椎)
  • 骨盤の歪みから腰臀部まわりの筋肉が緊張状態

施術経過

■初回

骨盤の関節がかなり固くなっていたので骨盤を矯正する前に靭帯を緩める

その後、骨盤周りの筋肉が緊張状態で血液循環が悪化しているので筋肉をしっかりほぐし、血液の循環を改善させる。

最後に骨盤の歪みが著しいので骨盤矯正を行い初回施術終了。

施術後、首の可動域制限が正常化。

2回目

6日後に来院。

1回の施術で首の可動域制限は良好。

骨盤周りの筋肉の緊張も軽減。
肩こりと骨盤の歪みは残存。

骨盤の矯正に神経のエラーを矯正。

神経のエラーを矯正後、身体が軽くなる感じがする。

肩回りの筋肉の緊張を緩め、2回目の施術終了。

3回目

13日後に来院。

肩こりは、感じるが息がしやすい感じになる。
肩の高さ、骨盤の歪みはほとんどなくなる。

背骨の硬さが残存。

神経のエラーの矯正と全体の筋肉を緩め血液循環を改善。

最後に背骨の硬さをとる施術を行い3回目の施術終了。

4~6回目

週1回の間隔で来院。

神経のエラー・骨盤の歪み・筋肉の循環改善。

3つともにアプローチをかける。

日常生活もほぼ違和感なく過ごせるまで回復。

メンテナンス来院をせず、卒業。

この方にいただいた感想

6回通ったら改善できますと言われた通り、たった6回で体が軽くなりました。

重い物を持つと出ていた腰痛が出なくなり、荷物も気にせず持つ事が出来ます。

本当に通って良かったと思います。

院長から

腰痛が改善し仕事に集中できるようになってほんとうに良かったです。

今回のケースの大きな原因は『骨盤の歪み』でした。

骨盤の歪みがしっかり整うことで早期改善できました。

骨盤整体ピース 院長 岡 祐輔
身体の不調には、必ず原因があります。

身体の検査をしっかり行うことで根本の原因をみつけることができます。

根本の原因にアプローチを行うことで本当の健康を取り戻すことができます。

当院へのアクセス情報

住所〒859-3214 長崎県佐世保市権常寺1丁目11-3
予約予約制とさせていただいております
営業時間9:00〜13:00/14:00〜19:00
定休日水曜午後・日曜日・祝日
電話0956-59-7775