階段の上りで膝が痛い・・・それは筋力低下かも?

こんにちは、骨盤整体ピースの岡です。

今回は、「膝の痛み
・階段を上る時に痛い
・足に力が入らない
・膝が安定しない
などに役立つトレーニングについてお話したいと思います。

階段を上る際に使う筋肉で重要なのが太ももの前の筋肉(大腿四頭筋)とお尻の筋肉(大殿筋)になります。

この筋肉が弱ってしまうと上記のような症状が現れます。

病院で膝の痛みを年のせいにされたとしても大丈夫です。

筋肉は、トレーニングをすることで誰でも鍛えることが可能です。

まずは、実践!!

【大腿四頭筋のトレーニング】
太ももの前にある大腿四頭筋と呼ばれる筋肉を鍛えるトレーニングです。

四頭筋トレーニング画像
ポイント
・背筋を伸ばす
・つま先を天井に向ける
・膝をしっかり伸ばす

【大殿筋の筋力トレーニング】

大殿筋と呼ばれるお尻の筋肉を鍛えるトレーニングです。
運動方法は仰向けから膝を立ててお尻を上げるだけの簡単な方法です。

大殿筋トレーニング画像

ポイント
・お尻を上げた時にお尻にしっかり力がはいっていること
・足幅を肩幅より狭くする
・顎を軽くひく
※運動最中に強い痛みがある場合は、運動を中止です

この2つの筋肉を意識してトレーニングしていただくことで膝の痛みを軽減してくれます。

1日10回を3セット行うようにして、無理のない範囲から行ってみてください。

また、効果を実感するために最低1ヵ月続けてくださいね。
みなさんの膝痛が少しでも良くなればと思います。

当院へのアクセス情報

住所〒859-3214 長崎県佐世保市権常寺1丁目11-3
予約予約制とさせていただいております
営業時間9:00〜13:00/14:00〜19:00
定休日水曜午後・日曜日・祝日
電話0956-59-7775